So-net無料ブログ作成
検索選択

『鳥の巣』と不思議な形のIBMビル【2017北京小旅行記(08)】 [旅行・乗り物]

「万里の長城から『スライダー』で降りると『熊楽園』が【2017北京小旅行記(07)】」から続きます。

万里の長城(八達嶺)での観光を終え、チャーターしてあるワゴン車で次の目的地に向かいます。
長城でどれくらい時間がかかるかがハッキリしなかったので、どこに行くか決めてませんでしたが、まだお昼前なので、もう1カ所くらい観光できそう。

ということで、運転手に「奥運会体育場へ」とお願いします。
「奥運会」とは「オリンピック(奥林匹克)」のことです。
北京市内の北部にあるので、八達嶺から市内に戻る経路沿いです。
IMG_2386奧林匹公園案内図.jpg

ちょっと見通しが悪いですが、PM2.5なのか、それとも春霞か…。
付近には観光バスがたくさん駐車していて、観光客が結構います。(ほぼすべて中国人のもよう。)
写真右に見える青い乗り物は、移動用のカートです。
IMG_2394鳥の巣.jpg
IMG_5353鳥の巣.JPG
IMG_5354鳥の巣.JPG
IMG_5357鳥の巣.JPG

これらの像は北京オリンピックのマスコットですかね…?
(考えてみるともう9年前ですから、忘れてしまうのも無理はないというか…。)
img_2389マスコット赤.jpg
img_2393マスコット緑.jpg

そして、以前もアップしたと思いますが、すぐ近くにこんなビルが…。
炎(聖火?)をかたどっているでしょうか?
IBMのビルだそうです。
IMG_5355IBMビル.JPG
IMG_5356IBMビル.JPG

【追記】
知人から情報をもらいました。
ビルの形は龍をかたどっているそうです。
そう言われれば確かにそう見えますね。
(つづく)
nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 10

コメント 2

YAP

かなり霞んでいますね。
これはやはり大気汚染では...?
by YAP (2017-04-20 08:10) 

Lionbass

YAPさま
住んでいた1990年代も、冬~春はすっきり晴れる日は多くなかったと思うんですが、やはり悪化しているような気はしますね。
(思ったほどではありませんでしたが…。)
by Lionbass (2017-04-24 16:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0