So-net無料ブログ作成
検索選択

アマオケ情報サイト「FREUDE(フロイデ)」管理人ご逝去 [音楽]

(このエントリーはフェイスブックの「ノート」に書いたものと同内容ですが、多くの方からアクセスいただいているので、ブログにも『転載』することにしました。)

アマチュアオーケストラ関係者の多くがお世話になっていたウェブサイト「FREUDE(フロイデ)」の管理人で、アマチュア・チェロ奏者の中村肇さんが、昨年(2016年)12月にご逝去されたということです。
私はちょっと時間がたってから知った(中村さんを直接知る複数のアマオケ関係者から聞いた)のですが、その後、フェイスブックなどでも情報が伝わってきました。
アマチュアオーケストラ界にとって大きな損失です。
個人的にも大変お世話になりました。
心からお悔やみ申し上げます。

去年10月に、「映画『オケ老人』のパンフレットにレビューを寄稿するので、FREUDEについても紹介します」とのメールを送ったのに対し、お返事をいただいたのが最後のやり取りになりました。

中村さんは某光学機器メーカーに勤務し、ご自身でチェロを弾く一方、サイト「FREUDE」を完全に個人で運営・管理されていました。 若干のGOOGLEセンス広告料をのぞきほぼ「手弁当」だったそうです。
FREUDEを立ち上げたのは1995年で、引っ越しにあたってアマオケを探すのに苦労した経験からとのこと。(95年はいわゆる「ネット元年」ですね。)
私は、「アマチュアオーケストラに乾杯!」(NTT出版)( http://goo.gl/9c1Beh )執筆にあたり、中村さんにお目にかかって『取材』し、FREUDEのデータを本の中で使わせてもらいました。

「日本全国にアマオケが1,000団体以上ある」とか「東京都内に400以上」などは全部同サイトに基づいています。FREUDEなくしてはこの本はなかったかもしれません。

中村さんは演奏会情報などのメールは全部自分でチェックし、確認のうえ掲載していたということでした。
他の「アマオケ情報サイト」が、室内楽や吹奏楽、それにプロの演奏会なども掲載しているのに比べると、とても使い勝手がよかったのは、こうした中村さんの「方針」や「手間」があったからだと思います。
サイト構築から情報の管理・アップロードまでご自分でやっていたそうなので、誰かが運営を引き継ぐのは難しいようです。

この場を借りまして、改めて御礼とお悔やみを申し上げます。
ありがとうございました。 安らかに。
nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0