So-net無料ブログ作成

ブラームスのピアノ協奏曲1番は勉強になりました【JBP第11回演奏会を聴く】 [音楽]

きのうは友人・知人多数出演のこちらの演奏会を聴きました。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
ヨハネス・ブラームス・フィルハーモニカー 第11回演奏会
日時:2017年7月16日(日)14:00開演
会場:小金井 宮地楽器ホール 大ホール(東京・小金井市)
指揮:福田光太郎
独奏:佐藤麻理(ピアノ)
曲目:シューマン 交響曲第4番ニ短調・初稿版
   ブラームス ピアノ協奏曲第1番ニ短調
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
img_JBP201707.jpg

このオケ、東京芸大出身の指揮者、福田光太郎さんを中心に活動していて、名前の通りブラームスがメインのレパートリーです。
ちょっとご縁があって、友人・知人が多数参加。
特にコントラバスは全員ご一緒したことがありますし、管楽器も半分くらい知り合いです。

前半はシューマンの4番。
「初稿版」ということで、ところどころ知っているのと違う部分もありましたが、とても前向きな演奏でした。

後半がお目当のブラームスのコンチェルト。
実は、来年4月の演奏会で指揮することになっているんですが、実際の演奏会で取り上げられる機会は、思ったほど多くないので、勉強のチャンスだと思った次第。

ピアノの佐藤さんは東京芸大出身で、ウィーンを拠点に活動されているそうです。
とてもしっかりしていて、素晴らしい独奏でした。
オケもそれぞれがきちんと役目を果たしている感じで、好感が持てました。
やはり大変難しい曲だと思います。
特に指揮者にとって…。(精進します。)

2曲を通して思ったのは、弦楽器の人数がもう少し欲しいかな、ということ。
そうすれば、もっと表現の幅が広がるのではないでしょうか。
でも、全体としてとても勉強になりました。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0