So-net無料ブログ作成

『整形外科通り』と本場の冷麺【2018新春ソウル食い倒れ旅(07)】 [旅行・乗り物]

「名物ソルロンタンとソウルスカイ【2018新春ソウル食い倒れ旅(06)】」から続きます。

ソウルスカイの展望台に上った後は、お昼の時間。
冷麺を食べようということになり、江南の繁華街の一つ、狎鴎亭(アプクジョン)に向かいます。

狎鴎亭の目抜き通りはこんな感じ。
IMG_6699アプクジョン.jpg

実は、この付近は整形外科が密集していて、地下鉄を降りると駅構内は広告だらけ。
幹線道路に面したこちらのビル、実はスターバックスなどわずかな飲食店をのぞき、ほぼ全部が整形外科のクリニックです。
IMG_6703整形ビル.jpg

近くのビルの歩道沿いに掲げられた宣伝用ポスターはこんな感じ。
IMG_6700整形ポスター.jpgIMG_6701整形ポスター.jpg

韓国で美容整形が盛んなのはよく知られていますが、ちょっとびっくりですね。
林立しているクリニックは、韓国の女性以外にも、中国人や日本人も呼び込もうとしているようです。

さて、お昼の冷麺はこんな感じ。
咸興冷麺(ハムフン・ネンミョン)というお店です。
マンドゥ(ギョーザ)と一緒にいただきます。
IMG_6698冷麺&餃子.jpg

「咸興」は現在の北朝鮮の地名で、冷麺の本場として知られています。
お店に観光客はほとんどいなくて、さすが「本場の味」という感じでした。

(つづく)
nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 7

コメント 2

YAP

さすがは整形天国。
もう当たり前なんでしょうね。
by YAP (2018-01-27 18:08) 

Lionbass

YAPさま
日本より盛んなのは間違いなさそうですね。
中国や日本からう手術を受けに来る人が多いようで、中国語や日本語の案内もかなり目につきました。
by Lionbass (2018-02-02 16:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。