So-net無料ブログ作成

映画「マネーモンスター」 [映画・テレビ]

ポルトガル旅行記はまだ始まったばかりなんですが、ここで、旅行の飛行機の中で見た映画の話。
(最近、映画館に行く機会がかなり減ってます。演奏会に行く頻度と反比例してる形ですが…。)

行きの飛行機(成田→ローマ便)では、短編を見た程度でしたが、帰り(ミラノ→成田)では2本見ました。

1本目は「マネーモンスター」です。

img_Money_Monster.jpg

女優、ジョディ・フォスターが監督で、主演はジョージ・クルーニーとジュリア・ロバーツといういわゆる「豪華キャスト」!(笑)

ジョージ・クルーニーはテレビの人気経済番組「マネーモンスター」の出演者。
ジュリア・ロバーツはその番組のディレクターです。

ストーリーは、番組が「推薦」した銘柄に投資して財産をなくした男が生放送中のスタジオに乱入し、クルーニーを「人質」にして「不正」を告発する、というもの。
クルーニーは「爆弾ベスト」を身に着けさせられ、生放送を続けながら犯人とのやり取りを続けます。

その「不正」は時間の経過とともにだんだん明らかになってくるのですが、まあ「落ち着くところに落ち着いたか」という感じ。

もっと「大きな不正」というか「世の中の仕組み」の理不尽さを暴いて欲しかったような気もしますが、まあ、出演者たちは超巨額のギャラを取る人たちなわけですからね…。

でも、「娯楽作品」とすれば、飛行機の中(の小さなモニター)で見るには悪くないと思いました。

そういえば、テレビ番組の出演者が「人質」になって、爆弾を仕込んだベストを着せられて…という映画、今週末、日本でも公開されるそうです。
関係あるんでしょうか…!?

nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0