So-net無料ブログ作成

最後のオーストリアビールとブラジル製旅客機【2017夏・中欧4カ国旅行記(48)】 [旅行・乗り物]

「クリムトの『ベートーヴェンフリース』見て空港へ向かう【2017夏・中欧4カ国旅行記(47)】」から続きます。

ウィーン空港に着いたのは午後6時前。
チェックインしてラウンジで出発を待ちます。
ビールと軽食で晩ご飯にします。
お昼はホイリゲでたくさん食べたので、こんな感じで十分です。
img_6492Bier.jpg

もう1本違う銘柄。(๑¯◡¯๑)
IMG_6494ビール.JPG

行き先は、往路にも乗り換えたワルシャワです
(ドイツ語ではこう書きます。)
IMG_6495ワルシャワ行き.JPG

飛行機まではバス移動(沖留め)。
IMG_6496ゲート番号.JPG

ブラジルのエンブラエル製の機材です。
IMG_6499LOT.JPG
IMG_6500LOT.JPG
IMG_6501エンブラエル.JPG

機内はこんな感じ。
IMG_6502機内.JPG

1時間ほどのフライトですが、飲物のサービスがあります。
IMG_6503コーヒー+お菓子.JPG

ワルシャワ空港に到着。
成田行きの便は翌日なので、ここで宿泊です。
売店でミネラルウォーターなどを買って、ターミナルの目の前にあるホテルにチェックインします。
IMG_6506マリオット.JPG

(つづく)
nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 6

コメント 2

YAP

軽食でもラウンジに用意されていると助かりますね。
エンブラルの機材は乗ったことないですが、コンパクトながらもモダンな雰囲気の機内ですね。
by YAP (2017-12-23 09:39) 

Lionbass

YAPさま
エンブラエルは、ボンバルディアなどと並んでこのクラスの機体の市場を押さえてますからね。
三菱が割り込もうとしているのですが、今の状態では難しいかもしれませんね。
by Lionbass (2017-12-27 21:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。