So-net無料ブログ作成

スリル満点の本番でした【多摩管弦楽団演奏会終了】 [音楽]

きのうはいつも賛助出演に呼んでいただいている多摩管弦楽団の演奏会でした。


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
多摩管弦楽団 第46回定期演奏会
日時:2018年10月28日(日)午後2時開演
会場:パルテノン多摩大ホール(東京・多摩市)
指揮:高橋俊之(常任指揮者)
独奏:井上静香(ヴァイオリン)
曲目:シベリウス「春の歌」
   同 ヴァイオリン協奏曲ニ短調
   チャイコフスキー 交響曲第5番ホ短調
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
img_多摩センター紅葉20181028.jpg
【パルテノン多摩に向かう道中の紅葉】

(何度も書いてますが)このオケには20年近くお世話になってます。
コントラバスが、団員(オケのメンバー)もエキストラ(賛助出演=お手伝いの非団員)もベテラン揃いで安心感があるんですが、他の弦楽器は非団員が多くて、練習に人が揃うのは前日と当日だけ。
本番では、演奏がバラバラになりそうな部分があちこちにあって、なかなかスリルのある演奏会でした。

なお、パルテノン多摩は建設から30年になり、大規模改修が行われることになっています。
多摩管弦楽団はこれまでずっとこのホールで演奏会を開催していましたが、これから約3年間はほかの会場を探さなければならないということで、苦労が続くようです。
近年、アマチュアオーケストラの数が激増して、演奏会のホールだけでなく、練習会場も確保するのが難しくなっています。
再来年はオリンピックもあるので、さらに会場問題は深刻化しそうです。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。